ドリル製造工程
PCBドリル・ルーター

ドリルの製造工程

ユニオンツールのPCBドリルは自社設備比率100%のラインにより製造されています。高品質の製品を安定して供給するため、完成・出荷までの工程には数々の検査項目を設けています。

このコンテンツではアンダーカットタイプ(UCタイプ)を例に取り、その概要を工程順にご覧いただけます。

1.材料受け入れ検査(超硬丸棒)

 

新接合ドリル
工程でのチェックポイント

超硬丸棒の抗折力試験(図1)
目視による欠陥品削除

SPC管理手法

チェックシート
検査項目シート

2.超硬丸棒の切断加工

 

新接合ドリル
工程でのチェックポイント

超硬チップ長(図2)

SPC管理手法

切断チェックシート

3.チップの接合

 

新接合ドリル
工程でのチェックポイント

全長(図3)
シャンクとボディーの振れ
超硬チップの引張り強度

SPC管理手法

加工チェックシート

 

4.ブランク工程

 

新接合ドリル
工程でのチェックポイント

直径
UC部直径
シャンク径
円筒度
振れ

SPC管理手法

ブランク工程チェックシート

5.ブランク最終検査

 

新接合ドリル
工程でのチェックポイント

直径(1)
UC部直径(2)
シャンク径(3)
外観

SPC管理手法

ブランク検査報告書

 

6.溝・逃げ・先端加工

新接合ドリル
工程でのチェックポイント

ウェブ厚
クリアランス
マージン幅
マージン長
ねじれ角
先端角
2番逃げ角
3番逃げ角
全長
溝幅比
溝長
ボディー長
リップハイト差
ウェブテーパー

SPC管理手法

チェックシート

7.洗浄

工程でのチェックポイント

ごみの付着が無いこと
切削油の付着が無いこと

SPC管理手法

洗浄液チェックシート

8.ドリル最終検査(光学式自動検査)

工程でのチェックポイント
溝長
全長
マージン幅
マージン長
リップハイト差
クリアランス
ウェブ厚
ねじれ角
先端角
ボディー長
重なり・開き
先太・先細
欠け
外観不良


SPC管理手法

検査表
検査報告書

 

ページのTOPに戻る
Copyright(C) UNION TOOL CO. All rights reserved.