よくあるご質問
生体センサ関連製品

ウェアラブル心拍センサWHS-1

Q WHS-1センサは医療機器ですか
いいえ、医療機器ではありません。疾病の診断や治療、予防を目的として使用しないでください。
Q ANTやBluetooth®などの一般的な無線規格に対応していますか
いいえ、一般的な無線規格のいずれにも対応していません。センサとUSB受信機は独自のプロトコルで通信しています。
Q 2.4GHz帯無線環境下(ATNやBluetooth®など)で、センサを無線モードに設定して使用しても問題はありませんか
センサは2.4GHz帯の無線を使用していますが、独自プロトコルで通信しているためほとんど周囲の影響は受けません。しかし、周辺の2.4GHz帯の無線通信頻度が高い場合は混信の恐れがあります。
Q データのサンプリング周波数を教えてください

心拍出力設定 心拍波形*
PQRST
心拍周期
RRI
心拍数
HR
心拍 128Hz 1000Hz 1000Hz
体表温 1Hz 1Hz 1Hz
3軸加速度 128Hz 31.25Hz 31.25Hz

*メモリモードでは計測できません

Q データの更新間隔を教えてください
計測モード 無線モード メモリモード
心拍出力設定 心拍波形
PQRST
心拍周期
RRI
心拍数
HR
心拍周期
RRI
心拍数
HR
心拍 約7.8ms 心拍毎 4s 心拍毎 4s
体表温 1s 1s 4s 約80s 約160s
3軸加速度 約7.8ms 心拍毎 4s 4s 4s

 

Q データの無線送信間隔を教えてください
心拍出力設定 心拍波形
PQRST
心拍周期
RRI
心拍数
HR
送信間隔 約40ms 3拍毎 12s

 

Q 一台のUSB受信機で複数のセンサから生体情報を受信するにはどうしたらよいですか
通常、センサとUSB受信機は一対一でペアリングした状態で出荷します。USB受信機はペアリングされたセンサからのデータのみ受信するため、複数台(最大10台)のセンサからのデータを受信するにはペアリング設定する必要があります。ペアリングの方法は以下をご確認ください。

  • 追加でセンサ単品を購入される場合
    ご購入時に営業担当者にご相談ください。すでにお手元にあるUSB受信機を確認させていただき、追加購入されるセンサをペアリングして出荷します。
  • すでに購入済みのセンサがある場合
    情報提供サービス」ページにある「WHS-1RFPairing」を実行してください。お客様自身でペアリング設定ができます。
    (注)Viewer(オプションソフト)は、複数台のセンサとの同時通信には対応していません
  
Q 一台のPCに複数のUSB受信機を接続して同時に受信させることはできますか

いいえ、できません。一台のPCで使用できるUSB受信機の数は一台のみです。

Q 計測データはどのようなファイル形式で保存されますか

CSVファイルで保存されます。

Q CSVデータファイルにはどのような情報が保存されますか
計測モード 無線モード メモリモード
心拍出力設定 心拍波形
PQRST
心拍周期
RRI
心拍数
HR
心拍周期
RRI
心拍数
HR
受信時刻*1
補間時刻*2
経過時間(s)    
心拍波形        
心拍周期(ms)      
心拍数(bpm)      
体表温(°C)
3軸加速度(G)
HF成分        
LF/HF        

●標準・オプションソフト対応 ◎標準ソフトのみ対応 ○オプションソフトのみ対応
*1 データ保存形式 hh:mm:ss *2 データ保存形式 YYYY/MM/DD hh:mm:ss

Q 製品のカタログはどこで入手できますか
製品カタログ」ページからダウンロードするか、冊子で欲しい場合には、「製品に関するお問い合わせ」からご連絡ください。
Q 製品はどこで購入できますか
お申し込みください。見積もりを希望される場合には、「製品に関するお問い合わせ」からご購入を検討されている製品とその数量等をご連絡ください。
Q デモ機を貸し出してもらうことはできますか
申し訳ありませんがデモ機の貸し出しは行っておりません。実機でのデモをご覧になりたい方は、「製品に関するお問い合わせ」からご希望の日程をご連絡ください。折り返し担当より訪問日時を連絡いたします。
Q 標準ソフトを立ち上げた際、「ウェブサーバを開始できません。LabVIEW:ファイル許可エラーが発生しました」というメッセージが表示されます。どうしたらよいですか
そのまま「OK」ボタンをクリックして次へお進みください。お使いのPCの環境によって表示されることがありますが、使用上問題はありません。
Q Viewer(オプションソフト)の特長を教えてください
Viewerでは無線モード計測中に心拍や加速度の分析結果が表示されます。標準ソフトに比べリアルタイムで視覚的に得られる情報が多いのが特長です。
Q Viewer(オプションソフト)の無線モード計測で保存したファイルデータを、再びViewerの画面上に表示できますか

Viewerは、メモリモード計測の保存ファイルデータのみViewerの画面上に表示できます。無線モード計測で保存したファイルデータを再度ソフトに読み込むことはできません。
表示できる条件については下表をご確認ください。

データ
ファイル
保存条件
標準ソフトで保存 Viewer(オプションソフト)で保存
無線モード メモリモード 無線モード メモリモード
心拍
波形
心拍
間隔
心拍
心拍
間隔
時刻
補間
心拍
時刻
補間
心拍
波形
心拍
間隔
心拍
心拍
間隔
心拍
標準ソフト
で表示
× × ×
Viewer
で表示
× × × × × × × ×

*標準ソフトではメモリモードで計測したデータを、任意に時刻情報を補間して保存できます

Q Viewer(オプションソフト)について聞きたいことがあるのですが、どこに問い合わせたらよいですか
WINフロンティア株式会社
電話 03-6266-2050 FAX 03-6266-2051 HP http://winfrontier.com
までお問い合わせください。
Q 標準ソフトとViewerの両方を同時に起動させて計測できますか
いいえ、できません。どちらか一方のソフトを利用して計測してください。
Q ソフトウェア開発キットを使ったMAC OS用ソフト開発で、センサをPCに接続して"UTWSOpenDevice"コマンドを使ってセンサを開こうとしても開けません。対策を教えてください
お使いのPCのOSが「MAC OS X Mavericks (10.9)」の場合、標準で搭載されているFTDI社の「com.apple.driver.AppleUSBFTDI」ドライバの読み込みを"sudo kextunload -b"コマンドを使って解除してください。
Q WHS-1標準セットやソフトウェア開発キット(SDK)に含まれるものを教えてください
  • WHS-1標準セットに含まれるもの(各1個)
    心拍センサWHS-1/USB受信機RRD-1/micro-USBケーブル/USB延長ケーブル/電池CR2032/収納ケース/Standard Set up CD/取扱説明書
  • SDKに含まれるもの
    WHS-1標準セット/公開ライブラリと添付文書のおさめられたCD-ROM
Q ソフトウェア開発キット(SDK)のソフトウェア開発用CD-ROMはセット販売のみになりますか
はい。申し訳ありませんが単品でのお取り扱いはございません。WHS-1標準セットとのセット販売になります。
Q 電極パッドが無いとセンサは使用できないのですか
はい。センサを電極パッドに取り付けて直接肌に装着して使用します。仕様が合う別売りの電極パッドをご準備ください。電極パッドは「製品情報」ページからもご購入頂けます。

Bluetooth®のワードマークはBluetooth SIG, Inc.が所有する登録商標です。
Microsoft® Excel® は米国Microsoft Corporationの米国およびその他の国における登録商標です。
MAC OSは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。

ページのTOPに戻る
Copyright(C) UNION TOOL CO. All rights reserved.